第70話「二つの新星」より/(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

写真拡大

テレビアニメ「ブラッククローバー」第70話の先行カットとあらすじが到着しました。

第70話「二つの新星」より/(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

<第70話「二つの新星」あらすじ>星果祭もクライマックスを迎え、いよいよ9つの魔法騎士団の1年間の功績発表が始まった。功績発表では、各騎士団がその年に取得した名誉の証、“星”の数が競われる。人々が見守る中、発表された順位は、1位“金色の夜明け”団に続き、2位には何と“黒の暴牛”団!? そしてこの功績に最も貢献した団員として、アスタとユノが壇上に呼ばれることになる。着実に実績を積み上げていることを実感するアスタとユノ。そんなふたりに、さらなる実績を積むチャンスが訪れる!

第70話「二つの新星」は、2月12日(火)18時25分からのテレビ東京系、2月15日(金)24時58分からのBSジャパンで放送されます。

また、人気の高い話数をセレクションして再放送する『ブラッククローバーセレクション〜黒の暴牛傑作選〜』がテレビ東京にて毎週日曜に放送されています。

本作は、週刊少年ジャンプで連載され、単行本が累計300万部を超える同名の人気マンガが原作。魔法がすべてと言われる、とある世界を舞台に、生まれながらに魔法が使えない少年アスタが、己の力を証明するため、そして友との約束を果たすために、クローバー王国の魔道士の頂点といわれる“魔法帝”を目指します。(WebNewtype)