お酒好きにはおすすめ!バーでの出会いのメリットと注意点とは?

写真拡大

バーは出会いの宝庫です。
今回はバーでの出会いのメリットと注意点についてご紹介します。

バーでの出会いのメリットとは?


まずはバーでの出会いのメリットみていきましょう。
バーでの出会いのメリット1 飲める人と出会える
お酒が好きな女子は、彼氏にもお酒好きな人であってほしい、と考える人が多いでしょう。
バーでの出会いなら、一緒にお酒を飲める趣味の合う彼氏を捕まえられる可能性が高いのです。
バーでの出会いのメリット2 社交的な彼ができる
バーでの出会いは、どちらかが声をかけてくる、またはバーのスタッフが紹介する、というところから始まります。
つまりは、ある程度社交性がある男性に出会えるということです。
マッチングアプリ や結婚相談所、友達の紹介などでは、引っ込み思案で自分からは声をかけられない、という男性(そういう男性の方が誠実な場合はありますが)に当たってしまう可能性がありますが、バーではそういった内向的なタイプではない男性と出会うことができるのです。
バーでの出会いのメリット3 常連さんならある程度身元も確か
常連さんが多いバーなら、「〇〇さんって〇〇という会社に勤めているんだよ」「この近くに住んでいるみたい」など、スタッフや常連客が、彼についてある程度どういった人かを理解しています。
また、性格についても、「○年の付き合いだけど、すごくいい人」といった情報を得られる可能性もあります。

バーでの出会いの注意点とは?


次に、バーでの出会いの注意点を確認しておきましょう。
バーでの出会いの注意点1 飲み過ぎ注意
いくら楽しくても、飲み過ぎには注意です!
なぜなら、その場で酔いつぶれてしまったら、せっかく出会えたのに次の日には忘れてしまっていた、連絡先を交換していなかった、という事態にもなりえるからです。
また、酔っ払いすぎて引かれる可能性もあります。
バーでの出会いの注意点2 信用しすぎない
バーで出会って、「彼女はいない、結婚していない」といっても、それが嘘か本当かは分かりません。
ですから信用しすぎて、すぐに体の関係を持ったり、お金を貸したりすることは避けましょう。
バーでの出会いの注意点3 その盛り上がりは、アルコールマジックかも
「すごく話が面白くて、イケメンで最高の人に出会えた!」と思っても、その盛り上がりはアルコールマジックかもしれません。
深い関係になる前に、アルコール抜きで会うなど、見極める時間が必要でしょう。

さいごに


今回は、バーでの出会いのメリットと注意点についてご紹介しました。
お酒が好きな人は、お気に入りのバーを見つけて、お酒も出会いも楽しんじゃいましょう!
(今来 今/ライター)