たむらけんじ

写真拡大

お笑い芸人たむらけんじ(45)に対する暴言ツイートで炎上していた大阪市内のラーメン店「麺家いさむ」の社長が6日、謝罪した。

同店の社長はツイッターで「このたびは、私の軽率な言動ならび行動によりたむらけんじさんに不快な思いをさせてしまったことを深くおわび申し上げます」と謝罪。ツイッターにアップした写真でたむらと一緒に写っていた店員については「いち従業員であり、ツイートをした者ではございません」と、無関係であると説明し、「ツイッターを含め各種SNSの更新は全て私が行っており、社長の私に全て責任がございます。今回の件に関するご批判ならびに叱責(しっせき)については、私個人まで頂きますようよろしくお願い致します」と呼びかけた。

事の発端となったのは同店のツイートでは、店を訪れたたむらと従業員が写った写真とともに「マイク、カメラなかったらおもろ無いやつでした」などとコメントしており、批判が殺到する事態となっていた。