2月3日に20歳の誕生日を迎え、都内で記者会見を行った橋本環奈 (C)ORICON NewS inc.

写真拡大

 女優の橋本環奈が、2月3日に20歳の誕生日を迎え、都内で記者会見を行った。大勢の報道陣を前に艶やかな振り袖姿でハタチの抱負を語るなかで、初めて口にしたお酒を問われると「ドンペリ」と答えて、報道陣を驚かせた。

【写真】ロウソクの火を必死に吹き消した橋本環奈

 大人らしさを感じさせる黒を基調とした振り袖姿を披露した橋本。「自分としての感覚は19歳と変わらない」としつつ「だからこそ自分自身で自覚を持とうかなと。責任のある行動が求められると思うので、しっかりと自覚したい」とまっすぐ前を向き「いろんな役に真摯に向き合って、覚悟を持って頑張りたい」と女優業のまい進を誓った。

 誕生日を迎えた瞬間は「双子の兄と一緒に家族と過ごしました」。高級シャンパン『ドン・ペリニヨン』を口にして、大人の階段を一つ上がったが「感想が難しい。若干、苦いかなと感じました。高いのに味が分からない人が飲んで大丈夫だったのかな」と笑いながら明かすと「お酒はその一杯だけ。その後は麦茶を飲みました」とちゃめっ気たっぷりに話していた。

 また、プライベートでの目標を聞かれると「スカイダイビングがしたい。高いところは好きなので!」と即答。豪華なバースデーケーキが登場すると「すごいな〜!」と目を輝かせ、ロウソクの火を必死に吹き消していた。