指原莉乃【撮影:non】

写真拡大

 HKT48指原莉乃が、3日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演。ダウンタウン松本人志の失言を振り返った。

 1月13日の同番組でNGT48・山口真帆への暴行事件が取り上げられた際、指原は運営サイドを批判。すると松本が「それはお得意の体を使って何とかするとか」と発言し、波紋を呼んでいた。

 この日ゲスト出演した指原は、その時のことについて「(自分の)発言で精一杯だった」としながら、「私の反応も良くなくて。あのとき興奮していたので口ごもって『ハッ』てなってしまった」と反省。

 その上で、「ああいうことがあったら、すぐビンタするようにします」と、今後は強気の姿勢で臨むことを明かしていた。