次の瞬間、ヒーリングのパンチは中尾に炸裂した

写真拡大 (全2枚)

HERO'Sルール/5分3R、中尾芳広(日本/フリー)vsヒース・ヒーリング(アメリカ/ゴールデングローリー)。日米を代表するヘビー級戦士によるド迫力バトルに大阪ドームが揺れる…筈だった。格闘技史上、前代未聞のアクシデントは第3試合に起こった。

レスリングのコスチュームを身にまとい入場する中尾は気合い十分。しかし、試合前の睨み合いで過度の挑発行為を行った中尾に興奮したヒーリングがいきなりパンチを放つと、なんとこれが左側頭部にクリーンヒット。中尾はダウンし意識が朦朧となり、すぐさまドクターチェックが行われた。数分間の中断後、中尾に回復が見られず一旦両選手は退場。中尾の回復を待つことになったが、結果再試合は行われず中尾の反則勝ちとなった。また、中尾にもペナルティが課せられた。

【格闘技決戦 試合結果一覧】
『PRIDE 男祭り 2005 頂‐ITADAKI‐』
『FieLDS K-1 PREMIUM 2005 Dynamite!!』

【大晦日格闘技決戦アンケート】
K-1&PRIDE 大晦日のベストバウトは?
K-1&PRIDE 大晦日のMVPファイターは?