(株)劇団若草(TSR企業コード:298037491、法人番号:7011301002231、中野区南台3−6−19、設立昭和36年10月20日、資本金2200万円、小関明久社長)は1月23日、東京地裁から破産開始決定を受けた。破産管財人には片山史英弁護士(虎ノ門南法律事務所、港区虎ノ門1−15−12、電話03−3502−6294)が選任された。
 負債総額は債権者約40名に対し約1000万円。

 昭和24年の創設以来、俳優の養成機関、芸能プロダクションとして多くの子役を擁し、過去には俳優の坂上忍さん、杉田かおるさん、吉岡秀隆さんのほか、声優の飯塚雅弓さん、小清水亜美さん、三瓶由布子さんらを輩出。数多くの実績で知名度を有していた。
 平成25年には中野区に事務所を移転し事業を展開していたものの、近年は人気の所属俳優・声優らの退所が相次ぐなど、厳しい経営が続いていた。資金繰りが限界に達したことから、30年に事業を停止し今回の措置となった。

>