「未知の副作用があるかも」ゾフルーザに慎重姿勢を示す病院の指摘

ざっくり言うと

  • 国立感染症研究所が24日、インフル新薬・ゾフルーザに関するデータを公開
  • 使った患者から、治療薬に耐性を持つウイルスが発見されたと発表した
  • ある病院は「未知の副作用があるかも」と指摘し、使用に慎重姿勢を示した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング