勤務中に職場を離れ約50回飲酒 奈良の建設部管理課の男性主査を処分

ざっくり言うと

  • 奈良県生駒市は23日、建設部管理課の男性主査を停職5カ月の懲戒処分とした
  • 2017年11月〜18年8月の勤務中に、約50回も職場を離れて飲酒していたそう
  • 主査は「人間関係のストレスなどから、お酒に逃げてしまった」と説明した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング