山下美月、板垣李光人、松本まりか

写真拡大

三浦貴大と安藤政信がW主演するドラマ『神酒クリニックで乾杯を』(BSテレ東、毎週土曜、21:00〜)の第2話が1月19日に放送される。一癖も二癖もあるスゴ腕医師たちが、事件捜査のため、裏カジノに潜入することに……。

本作は、2018年本屋大賞で第8位に輝いた今最も勢いのある作家で現役医師の知念実希人の人気シリーズ小説を原作としたるノンストップ痛快メディカルミステリードラマ。外科医・九十九勝己役の三浦と、「神酒クリニック」院長・神酒章一郎役の安藤のほか、看護師・一ノ瀬真美役を山下美月(乃木坂46)が。「神酒クリニック」の凄腕医師として、産婦人科医/小児科医として働く夕月ゆかり役を松本まりかが、超人的な記憶力と知性を持つ内科医・黒宮智人役を暴啾析困、少年のようなルックスを持ち人の心を読むことができる精神科医・天久翼役を板垣李光人が演じる。

第1話では、小林幸子が国土交通大臣の椿山晴美役でゲスト出演。銃で腹部を撃たれた椿山が「神酒クリニック」に運び込まれてくるが、なんとか一命を取り留める。椿山大臣のカジノ計画に関係があるとみて、神酒たちが調べを進めていく中、大臣が信頼する秘書の中川(六角慎司)が怪しい動きを……。

<第2話あらすじ>
椿山国交大臣(小林)を襲った犯人を捜す事になった神酒クリニックメンバー。そんな中、収賄疑惑が報じられた大臣の秘書・中川が銃撃される。神酒(安藤)らは、大臣の番記者・小野の元に送られた収賄疑惑の映像から、中川が裏カジノに出入りしていた事を突き止める。真相を突き止めるため、一同は裏カジノに潜入。黒宮の高い知能や翼の読心術により大儲けするが、関係者であるヤクザに囲まれ絶体絶命のピンチを迎える……!