今が旬の新作ゲームタイトル。悩んだらコレが鉄板!



【詳細】他の写真はこちら

ウォーハンマー40,000:Inquisitor - Martyr



異端審問官として渾沌と戦え 世界的ホビーがアクションRPGに!





NeocoreGames

2018年12月20日発売

7800円+税(パッケージ版)、7800円(ダウンロード版)

アクションRPG

PS4



スキルを駆使して敵を倒すハクスラゲームの最前線!





『ウォーハンマー』と言えば、プレイヤーが“駒”を持ち寄り、盤面に並べて対戦するミニチュアゲーム。イギリスで生まれたこのホビーの中でも、SF的な世界観で人気を博しているのが『ウォーハンマー40,000』だ。

そんな世界的ゲームを下敷きにしたオンライン専用アクションRPGが登場。異端審問官 (インクイジター) と呼ばれる兵士を操作し、敵を倒しながらミッションをこなすハック&スラッシュ系ゲームである。3つのクラスから1種を選択して豊富なスキルで敵を倒す爽快感、キャラクターの成長を実感する育成要素が楽しく、思わず夢中に。最大4人の協力プレイも可能!

ゴシック調のダークファンタジー×SFという独特の世界観が、多くのファンを魅了。帝国軍事組織の一員である異端審問官は、“渾沌”の勢力をせん滅する使命を持っている。

重装備の「クルセイダー」、遠距離攻撃が得意な「アサシン」、魔術を駆使する「サイカー」からクラスを選択。それぞれ戦術や装備が異なるうえ、3つのサブクラスも存在する。

New スーパーマリオブラザーズ U デラックス



『New スーパールイージ U』も完全収録!全164コースでダッシュ&ジャンプ!!





任天堂

2019年1月11日発売予定

5980円+税

アクション

Switch

トッテン&キノピコが加わり、広大な大陸を冒険!



2012年、『Wii U』で発売されたあの横スクロールマリオが、パワーアップして『Nintendo Switch』に新登場! 占領されたピーチ城を目指し、平原や海、砂漠など仕掛けいっぱいのコースをちびヨッシーとともに冒険しよう。

今回はおなじみのマリオ、ルイージ、キノピオに加え、新たにトッテンとキノピコもプレイアブルキャラに。さらに、ルイージが主人公の『New スーパールイージ U』も丸ごと収録! ソフト2本分、あわせて164コースをたっぷり遊び尽くすことができる。

もちろん「おすそわけプレイ」にも対応。最大4人で、いつでもどこでもマリオ&ルイージの冒険を楽しもう!

トッテンは、敵に当たってもダメージを受けないのでアクションゲーム初心者にオススメ。キノピコは、新アイテムを取るとキノピーチに変身!驚きの能力を発揮してくれる。

『New スーパーマリオブラザーズ U』と『New スーパールイージ U』が2本セットになったデラックス仕様。2タイトルあわせて、全164コースを収録!じっくり楽しめそうだ。

ディアブロ III エターナルコレクション



全コンテンツを完全収録 これぞ『ディアブロIII』決定版!





Blizzard Entertainment

2018年12月27日発売

6980円+税

アクションRPG

Switch



本編+2つの拡張パックで地獄の脅威に立ち向かえ!





人間界「サンクチュアリ」の存亡をかけ、地獄の軍勢に鉄槌を下す『ディアブロ III』。2014年に発売されたゲーム本編、続編にあたる拡張パック『リーパー オブ ソウルズ』『ライズ オブ ザ ネクロマンサー』をすべて収録した完全版が『Nintendo Switch』へ! 

プレイヤーはネクロマンサー、クルセイダー、バーバリアンなど戦闘スタイルの異なる7つのクラスのキャラクターを操り、地獄の戦いへと身を投じていく。800以上のスキルを組み合わせて自分だけのスキルコンボを探究するもよし、ランダム生成ダンジョンで新たな装備を見つけるもよし。充実のやり込み要素が待っている!

ローカル通信により最大4人の同時プレイが可能。また「Nintendo Switch Online」でインターネットに繋ぎパーティーを組んだり、最大4台でプレイを楽しんだりもできる。

Switch版限定のボーナスアイテムとして、「ゼルダの伝説」を彷彿とさせるアーマーセット「ガノンドロフの伝説」、トライフォースの肖像フレームなどが手に入る。

ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島



世界をつくれ、運命をこわせ!ブロックメイクRPG第2弾





スクウェア・エニックス 

2018年12月20日発売

7800円+税(通常版)9700円+税(追加DLC第1弾・第2弾付きパック) 

ブロックメイクRPG

PS4/Switch



『DQII』後の世界で進化したモノづくりを堪能





ブロックでできた世界を舞台に、モノづくりと冒険を同時に楽しむブロックメイクRPG第2弾。この世界ではあらゆるブロックが素材となり、武器や道具、住居や町を作ることができる。

今回描かれるのは『ドラゴンクエストII 悪霊の神々』のその後の世界。破壊を崇拝し、モノづくりを敵視する邪教の集団「ハーゴン教団」が勢力を伸ばしつつある世界で、今はまだ見習いの主人公だが「ビルダーの書」を頼りに一人前のビルダーを目指す。記憶喪失の少年シドー(破壊神と同じ名前だが…?)を相棒に、壮大なストーリーを繰り広げよう。

モノづくりはさらに進化。高さは最大約100段まで表現でき、ブロックを斜めに削れるように。水中作業や、空中を移動することも可能。新たなブロックや家具も多数!

最大4人のマルチプレイで、仲間と一緒にモノづくり! ひとりでは作るのが困難な巨大建造物を建てたり、迷宮を築いて挑戦してもらったり、さまざまな楽しみ方ができる。

※画面はすべて開発中のものです。

Warhammer 40,000: Inquisitor - Martyr (c) Games Workshop Limited 2018. Inquisitor - Martyr, the Warhammer 40,000: Inquisitor - Martyr logo, GW, Games Workshop, Space Marine, 40K, Warhammer, Warhammer 40,000, 40,000, the ‘Aquila’ double-headed logo, and all associated logos, illustrations, images, names, creatures, races, vehicles, locations, weapons, characters and the distinctive likeness thereof, are either ARE (R) or TM, and/or (c) Games Workshop Limited, variably registered around the world, and used under licence. Published by Bigben Interactive and developed by Neocore Games. Licensed to and published in Japan by Oizumi Amuzio Inc. All rights reserved to their respective owners.

(c) 2012-2018 Nintendo

(c) 2018 Blizzard Entertainment, Inc. All rights reserved. Eternal Collection, Diablo, Blizzard, and Blizzard Entertainment are trademarks or registered trademarks of Blizzard Entertainment, Inc. in the U.S. and/or other countries. Nintendo properties: (c) Nintendo

(c) 2018 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved. Developed by KOEI TECMO GAMES CO., LTD.

※『デジモノステーション』2019年2月号より抜粋。

text野本由起