画像はイメージ

写真拡大

 鳥山明原作の人気アニメ「ドラゴンボール」の「最強の敵は誰!? ランキング」が、ランキングサイト「ランキングー!」にて発表された。

 同サイトでは、30〜40代の男女3,670名を対象に「『ドラゴンボール』で最強だと思う敵は?」というアンケート調査を実施。宇宙の帝王と恐れられるフリーザが、1位に選ばれた。フリーザは、超(スーパー)サイヤ人以外では最強と言われ、自分の目的のために手段を選ばないなど残忍で非道なキャラクター。「ドラゴンボール」シリーズに多く登場したことからも視聴者に大きな印象を残しているようだ。

 続く2位には、悟空のライバルとしても知られているサイヤ人の王子・ベジータがランクイン。3位は魔人ブウ、4位は破壊神ビルス、5位はピッコロ大魔王という結果となった。

 アニメ「ドラゴンボール」は昨年12月に劇場最新作『ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー』が公開され、公開初週の全国映画動員ランキングで1位を獲得。6日時点で260万4,870人を動員するなど国内でヒットを記録しており、日本以外の世界各国でも上映されている(配給調べ)。