海賊版サイト「ブロッキング」の法制化 政府が断念する方針を固める

ざっくり言うと

  • 政府が海賊版サイトの対策として検討してきた「接続遮断(ブロッキング)」
  • この強制的に閲覧を止める対策の法制化を、政府が断念する方針を固めた
  • 憲法上の権利を侵害する恐れがあることなどから、時期尚早と判断したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング