大相撲初場所>◇二日目◇14日◇東京・両国国技館

 14日にAbemaTVで放送された大相撲初場所二日目、前頭十一枚目の勢(伊勢ノ海)と前頭十枚目・阿炎(錣山)の一番でそれは起きた。両力士が土俵に上がると、この取り組みにかけられた懸賞が館内にアナウンスされた。

 「YES YES高須クリニック」「YES YES高須クリニック」「YES YES高須クリニック」「YES YES高須クリニック」と4回続けられると館内は沸いたが、その後、「ならびに」の後にもう一度「YES YES高須クリニック」と5回目のアナウンスが。まさかの展開に館内がドッと沸くと、満面の笑みを浮かべた高須院長が両腕を挙げてバンザイをして、歓声に応えた。

 この珍事にはストーリーがある。初日の輝(高田川)との一番で額を割って流血をした勢に対して、高須院長は自身のツイッターで「思い切り当たっても整形するから心配するな」とコメントしており、それを受けての懸賞と思われる。ちなみに高須院長は本日の一番でもツイッターを更新。「勢。おでこ痛そう。なう」と呟いている。

 なお、勢は阿炎に引き落としで敗れて今場所初黒星。懸賞も手にすることができなかった。

(C)AbemaTV



▶稀勢の里連敗! 鶴竜初黒星! 波乱、波乱の大相撲初場所二日目 1/14 19:00〜 AbemaTV大相撲ダイジェスト