45歳のケイト・ベッキンセール、またも年下男性と急接近!?/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

年下男性好みの“クーガー”といえばデミ・ムーア、マドンナの名前が思い浮かぶが、いまやその代名詞を欲しいままにしているのはケイト・ベッキンセール(45)。今度は20歳下の俳優と急接近しているようだ。

【写真を見る】ケイト・ベッキンセールの新恋人は20歳下!ピート・デヴィッドソンの姿をチェック/写真:SPLASH/アフロ

お相手は、アリアナ・グランデの元婚約者。18年5月に交際が発覚し、6月に電撃婚約したにもかかわらず、10月に婚約をスピード解消したことで世間をにぎわせた俳優のピート・デヴィッドソン(25)だ。

ケイトとピートは、6日に行われた第76回ゴールデン・グローブ賞授賞式のアフターパーティに別々に会場入り。「ピートはマシン・ガン・ケリーと会場入りした後、たくさんの女性に囲まれてとても嬉しそうでしたが、その後はずっとケイトと一緒でシャンパン片手にとても親密そうな様子だった」そうで、約45分もの間、2人だけでかなり親密な様子で話していたことも明らかになっている。また一緒に会場を去ったとの情報もあり、すでに交際をスタートしているかもしれないという。

ここ数年、すっかり若返ったと評判のケイトは、もっぱら年下、しかもかなり年が離れた男性を好んでいるようで、17年6月には23歳年下のコメディアンであるマット・ライフとの交際が発覚したが、8月に破局。

昨年11月には、15歳年下のジャック・ホワイトホールとウェスト・ハリウッドにあるセレブ御用達のレストランで食事をし、写真に撮られないように別々に店をあとにしたが、カラオケバーでキスを交わす姿を目撃された。ジャックがケイトの身体に腕を回して身を寄せ、その後ホテルに消えていったことから交際が明らかになったが、ターゲットは別の男性に移っていたようだ。

一方ピートは、コメディアン俳優のラリー・デイヴィッドの娘キャジーと約1年間交際していたが、18年5月にアリアナとの交際が発覚。10月に婚約を破棄した際には「アリアナとの交際は、お互いがフリーになったタイミングが重なり、最初は慰めあう仲だった」「アリアナの所有するニューヨークの高級マンションから追い出され、ルームメイトを探している」とジョーク混じりに語っていたが、そのお相手がケイトだったのかもしれない。

過去にはイギリス人俳優マイケル・シーンと長い間交際を続け、もうすぐ20歳になる娘がいるケイト。マイケルとは『アンダーワールド』(03)で共演後に破局し、03年6月に同作の監督レン・ワイズマンと婚約。翌年5月に結婚したが、16年に離婚に至っている。(Movie Walker・NY在住/JUNKO)