©︎Disney/Pixar

写真拡大

東京ディズニーシーでは2019年1月11日(金)〜3月25日(月)までスペシャルイベント「ピクサー・プレイタイム」を開催中。

【写真54枚】TDSホテルミラコスタ「“ピクサー・プレイタイム”ブッフェ」フォトギャラリー

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタでは、ピクサーのキャラクターをモチーフにした料理が並ぶブッフェを提供中です。

ピクサーのキャラクターがかわいい!

ブッフェ台で最初に目を引くのは、カールじいさんの顔が描かれたケーキと、レミーが乗ったケーキ、そしてピクサー・プレイタイムのロゴが描かれたケーキ。

オチェーアノの上品な味わいのメニューがピクサーキャラクターの可愛らしいモチーフになりました。

マイクのぎょろ目が並ぶ「サラミとグリーンピースピュレ」やサリーの「ブルーベリータルト」もかわいいです。

「オレンジムースとミルクアイス ブルーゼリー添え(ランチのみ)」はオレンジムースでニモを、ブルーゼリーでドリーを表現しています。

キャラクターを直接表現したものの他にも、「「真鯛とラタトゥイユのパイ包み焼き」(ランチのみ提供)はラタトゥイユで『レミーのおいしいレストラン』の世界観を表現。

「トマトとモッツァレッラのサラダ」は『カールじいさんの空飛ぶ家』の色とりどりの風船を表現。

トマトやモッツァレッラ、タピオカなどを用い、色も食感も様々に楽しいメニューです。

『トイ・ストーリー』モチーフメニュー

ピクサーモチーフのメニューの中でも多いのが『トイ・ストーリー』のキャラクターたち。

「挽肉と豆のブレゼ マッシュポテト添え」はリトルグリーンメンの顔になっています。

「ブランダードと赤キャベツのピュレ」は上下に別れた層の色でバズ・ライトイヤーを表現。

「カリー風味のパスタサラダ」はウッディのモチーフです。

そして、「ストロベリーショートケーキ」はロッツォ。

ロッツォの色だけでなく香りや肌感のふわふわさまで表現されています。

他のメニューはフォトギャラリーで一挙にご紹介しているのでチェックしてください!

“ピクサー・プレイタイム”ランチブッフェ/ディナーブッフェ
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ「オチェーアノ」
販売期間:2019年1月7日(月)〜3月25日(月)
【ランチブッフェ】11:30〜14:30
大人(13才以上) ¥4,200
中人(7〜12才) ¥3,000
小人(4〜6才) ¥2,000
【ディナーブッフェ】17:00〜22:00
大人(13才以上)¥5,800
中人(7〜12才)¥3,600
小人(4〜6才)¥2,600
※3才以下は無料です。
※ご利用時間は120分といたします。
※メニュー内容や価格は変更となる場合がございます。