2019年公開されるおすすめ映画(邦画)40本を公開日順にご紹介。

人気監督・キャストの最新作、TVドラマの劇場版、ベストセラー小説・漫画の実写映画化、注目のアニメーションなど、今年も観たい映画が盛りだくさん!

まだ公開日未定の期待作もあわせてご紹介します。

2019年1月公開

マスカレード・ホテル

監督:鈴木雅之/出演:木村拓哉、長澤まさみ、松たか子 ほか/1月18日公開

東野圭吾のベストセラー小説を実写映画化。連続殺人事件の現場になると予告されたホテルを舞台に、捜査一課のエリート刑事とホテルマンが犯人を追うミステリー。

『チワワちゃん』

監督・脚本:二宮健/出演:門脇麦、成田凌、寛一郎、村上虹郎 ほか/1月18日公開

「ヘルタースケルター」などで知られる漫画家・岡崎京子の人気作を注目若手俳優陣出演で実写映画化。遺体で発見された女性の遊び仲間たちが、彼女の素性に迫っていく青春群像劇。

『夜明け』

監督・脚本:広瀬奈々子/出演:柳楽優弥、YOUNG DAIS、鈴木常吉、小林薫 ほか/1月18日公開

是枝裕和、西川美和のもとで監督助手を務めた広瀬奈々子の監督デビュー作。秘密を抱えた青年と初老の男が心を通わせ、親子のように絆を育んでいく様子を描く人間ドラマ。

『十二人の死にたい子どもたち』

監督:堤幸彦/出演:杉咲花、新田真剣佑、北村匠海、高杉真宙 ほか/1月25日公開

冲方丁の同名小説を実写映画化。安楽死を求めて集まった12人の未成年者たちが、疑心暗鬼の中で死体の謎と犯人をめぐり、騙しあいを繰り広げるサスペンス。

『そらのレストラン』

監督:深川栄洋/出演:大泉洋、本上まなみ、岡田将生、マキタスポーツ ほか/1月25日公開

『しあわせのパン』『ぶどうのなみだ』に続くシリーズ第3弾。大泉洋主演で北海道を舞台に描いたヒューマンドラマ。チーズ作りを営む家族とその仲間を描く。

『デイアンドナイト』

監督:藤井道人/出演:阿部進之介、安藤政信、清原果耶、小西真奈美 ほか/1月26日公開

山田孝之がプロデュースし、脚本にも参加した人間ドラマ。「人間の善と悪」をテーマに、父親に自殺された青年があることをきっかけに復讐心にかられていく姿を描く。

2019年2月公開

『七つの会議』

監督:福澤克雄/出演:野村萬斎、香川照之、片岡愛之助、吉田羊 ほか/2月1日公開

直木賞作家・池井戸潤の同名企業犯罪小説を実写映画化。結果第一主義の企業を舞台に、部下からのパワハラ告発をきっかけに起こる波乱を描き出す。

『21世紀の女の子』

監督:山戸結希、枝優花、井樫彩、松本花奈 ほか/出演:橋本愛、朝倉あき、石橋静河、黒川芽以 ほか/2月8日公開

1980〜90年代生まれの新進女性映画監督15人がメガホンをとった短編オムニバス映画。「自分自身のセクシャリティあるいはジェンダーがゆらいだ瞬間が映っていること」を共通のテーマに、各監督が8分以内の短編を制作。

『劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ』

監督:こだま兼嗣/出演:神谷明、伊倉一恵、飯豊まりえ、山寺宏一 ほか/2月8日公開

北条司原作の大ヒットアニメ「シティーハンター」の20年ぶりの新作となる長編アニメーション映画。主人公・冴羽燎が巨大な陰謀に立ち向かう。巨大キャッツ・アイの登場も話題。

『コードギアス 復活のルルーシュ』

監督:谷口悟朗/出演:ゆかな、櫻井孝宏、名塚佳織、小清水亜美 ほか/2月9日公開

人気アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」の新作劇場版。ルルーシュ・ヴィ・ブリタニア亡き後の世界を舞台に、新たな戦いが繰り広げられる。

『フォルトゥナの瞳』

監督:三木孝浩/出演:神木隆之介、有村架純、志尊淳、DAIGO ほか/2月15日公開

作家・百田尚樹の恋愛小説を『坂道のアポロン』『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』の三木孝浩監督が実写映画化。他人の死がわかる青年が、大切な女性の死に立ち向かう姿を描く。

『半世界』

監督・脚本:阪本順治/出演:稲垣吾郎、長谷川博己、池脇千鶴、渋川清彦 ほか/2月15日公開

とある地方都市を舞台に39歳の男3人の友情物語を綴る人間ドラマ。炭焼き職人として生きる男が旧友との再会を機に、自分自身の仕事や人生について見つめ直す。

『翔んで埼玉』

監督:武内英樹/出演:二階堂ふみ、GACKT、伊勢谷友介、麻生久美子 ほか/2月22日公開

魔夜峰央が1982年に発表した同名コミックを実写映画化。埼玉県民が東京都民から迫害を受けている架空の世界を舞台に、東京都知事の息子と埼玉出身の転校生による県境を超えたラブストーリーを描く。

『サムライマラソン』

監督:バーナード・ローズ/出演:佐藤健、小松菜奈、森山未來、染谷将太 ほか/2月22日公開

日本のマラソンの発祥といわれる史実を題材にした土橋章宏のエンタメ小説を実写映画化。幕末を舞台に、十五里(約58km)の山道を走る遠足を開催した藩が、幕府の反逆とみなされたことから始まる騒動を描く。

『凛』

監督:池田克彦/出演:佐野勇斗、本郷奏多、須賀健太、亀田侑樹 ほか/2月22日公開

芥川賞作家でお笑い芸人の又吉直樹が舞台用に書き下ろした長編サスペンスを実写映画化。100年に一度、村から子供が消えるという神隠しの伝説が伝わる村で、高校生たちが不思議な出来事に遭遇するさまを描く青春ミステリー。

2019年3月公開

『九月の恋と出会うまで』

監督:山本透/出演:高橋一生、川口春奈、浜野謙太、中村優子 ほか/3月1日公開

「書店員が選んだ、もう一度読みたい恋愛小説」で第1位に輝いた、松尾由美の同名恋愛小説を実写映画化。小説家志望の男性とその隣室に引っ越してきた女性が、ある謎を追いかける中で惹かれ合う姿を描く。

『映画ドラえもん のび太の月面着陸』

監督:八鍬新之介/出演:水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみ、広瀬アリス、柳楽優弥、ほか/3月1日公開

直木賞作家・辻村深月が脚本を担当した、新たなドラえもん映画。謎の転校生と月の裏側に隠された伝説を追い求める大冒険を描く。お馴染みの声優陣に加え、広瀬アリスや柳楽優弥のほか、お笑い芸人の中岡創一(ロッチ)、高橋茂雄(サバンナ)も出演する。

『美人が婚活してみたら』

監督:大九明子/出演:黒川芽以、臼田あさ美、中村倫也、田中圭弥、ほか/3月23日公開

婚活女性の本音とエピソードを描いたとあるアラ子の人気同名漫画を『勝手にふるえてろ』の大九明子監督が実写映画化。不毛な恋を重ねた末に孤独な日々をおくる30代独身OLの婚活をめぐる騒動を描く。

2019年4月公開

『麻雀放浪記2020』

監督:白石和彌/出演:斎藤工、もも、ベッキー、的場浩司 ほか/4月5日公開

阿佐田哲也によるベストセラー小説を『孤狼の血』の白石和彌監督が実写映画化。主人公・坊や哲がいるのは、2020年の東京五輪が中止になった未来を舞台に、戦後の1945年からやってきた主人公・坊や哲たちの麻雀の死闘を描く。

『名探偵コナン 紺青の拳』

監督:永岡智佳/出演:高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、山口勝平 ほか/4月12日公開

人気アニメシリーズ「名探偵コナン」の劇場版第23作。劇場版では初めての海外となるシンガポールを舞台に、伝説の宝石をめぐる謎と事件、巨大な陰謀にコナンが立ち向かう。

『愛がなんだ』

監督:今泉力哉/出演:岸井ゆきの、成田凌、深川麻衣、若葉竜也 ほか/4月19日公開

直木賞作家・角田光代の同名恋愛小説を『パンとバスと2度目のハツコイ』の今泉力哉監督が実写映画化。好きになった相手に“都合のいい女”として扱われながらも、一途に彼を想う女性の恋模様を描くラブストーリー。

『キングダム』

監督:佐藤信介/出演:山粼賢人、吉沢亮、橋本環奈、長澤まさみ ほか/4月19日公開

中国の春秋戦国時代を舞台にした原泰久のベストセラー漫画を『いぬやしき』の佐藤信介監督が実写映画化。大将軍を夢見る少年と、中華統一を狙う若き国王の運命を描く。中国ロケを敢行し、大スケールで描く歴史エンターテインメント大作。

『バースデー・ワンダーランド』

監督:原恵一/出演:松岡茉優 ほか/4月19日公開

柏葉幸子の原作小説を『百日紅 Miss HOKUSAI』などの原恵一監督がアニメーションで映画化。地下室の先に広がる不思議な世界を舞台に、救世主にされた主人公の大冒険を描く。

2019年5月公開

『コンフィデンスマンJP the movie』

監督:田中亮/出演:長澤まさみ、東出昌大、小日向文世、小手伸也 ほか/5月17日公開

さまざまな業界の華やかな世界を舞台に、欲望にまみれた人々から奇想天外な計画で大金を騙し取る、痛快エンタメTVドラマの劇場版。お馴染みのメンバーが香港を舞台に、壮大な計画を実行する。

『パラレルワールド・ラブストーリー』

監督:森義隆/出演:玉森裕太、吉岡里帆、染谷将太、美村里江(ミムラ) ほか/5月31日公開

東野圭吾による異色の恋愛小説を『宇宙兄弟』『聖の青春』の森義隆監督が実写映画化。「愛する彼女は、本当に自分の恋人なのか? それとも、親友の恋人なのか?」。2つの異なる世界(パラレルワールド)を行き交う、男女3人のラブストーリー。

『映画 賭ケグルイ』

監督:英勉/出演:浜辺美波、高杉真宙、池田エライザ、矢本悠馬、森川葵 ほか/5月公開

シリーズ累計発行部数450万部を突破した、作画・河本ほむら、作画・尚村透氏の同名人気漫画を『ヒロイン失格』の英勉監督が実写映画化。ギャンブルによる弱肉強食の世界が支配する名門学園を舞台にした物語が展開する。

2019年6月公開

『ザ・ファブル』

監督:江口カン/出演:岡田准一、木村文乃、山本美月、福士蒼汰、佐藤浩市 ほか/6月21日公開

2017年度講談社漫画賞を受賞した南勝久による人気漫画を実写映画化。どんな相手も6秒以内に殺す天才的な殺し屋が、一般人として1年間普通に生活するさまを描く。

2019年7月公開

『東京喰種 トーキョーグール2(仮題)』

出演:窪田正孝、山本舞香、松田翔太、白石隼也、小笠原海 ほか/7月19日公開

世界29か国で公開され、国内興行収入は11億円を突破した『東京喰種 トーキョーグール』の続編。人間と喰種のハーフとなった主人公・カネキと「美食家」と呼ばれる喰種・月山の闘いが繰り広げられる。

『天気の子』

監督・脚本:新海誠/出演:醍醐虎汰朗、森七菜 ほか/7月19日公開

前作『君の名は。』から3年ぶりとなる新海誠監督の最新作。家出して東京にやってきた少年と不思議な能力を持つ少女の恋の物語を描くアニメーション。

『アルキメデスの大戦』

監督・脚本:山崎貴/出演:菅田将暉、舘ひろし、浜辺美波、柄本佑 ほか/7月26日公開

戦艦大和をめぐる謀略を描いた三田紀房の同名漫画を、『ALWAYS 三丁目の夕日』の山崎貴監督が実写映画化。1930年代の日本を舞台に、戦艦大和の建造計画を企てる軍部と、それを食い止めようとする数学者を描く。

2019年8月公開

『引っ越し大名!』

監督:犬童一心/脚本・原作:土橋章宏/出演:星野源、高橋一生、高畑充希 ほか/8月30日公開

「超高速!参勤交代」シリーズを手がけた土橋章宏の時代小説を『のぼうの城』の犬童一心監督が実写映画化。姫路藩書庫番を務める引きこもり侍たちが、藩まるごとの引っ越しという一世一代の大仕事に挑む姿を描く。

2019年12月公開

『カツベン!(仮)』

監督・脚本:周防正行/出演:成田凌、黒島結菜、永瀬正敏、高良健吾 ほか/12月公開

『舞妓はレディ』や『それでもボクはやってない』の周防正行監督最新作。今から約100年前、映画がサイレントでモノクロだった時代に独自のしゃべりで映画を彩った“活弁”こと活動弁士。その活弁を夢見る青年を描くエンタメ作。

公開日未定

『旅のおわり世界のはじまり』

監督・脚本:黒沢清/出演:前田敦子、染谷将太、柄本時生、アディズ・ラジャボフ、加瀬亮 ほか/日本とウズベキスタンの合作

『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』

監督・脚本:片渕須直/原作:こうの史代/出演:のん、細谷佳正、稲葉菜月、尾身美詞、潘めぐみ ほか

『さよならくちびる』

監督・脚本:塩田明彦/出演:小松菜奈、門脇麦、成田凌 ほか

『アイネクライネナハトムジーク』

監督:今泉力哉/原作:伊坂幸太郎/出演:三浦春馬、多部未華子、原田泰造、矢本悠馬、恒松祐里 ほか

『蜜蜂と遠雷』

監督・脚本:石川慶/原作:恩田睦/出演:松岡茉優、松坂桃李、森崎ウィン、鈴鹿央士 ほか

『宮本から君へ』

監督・脚本:真利子哲也/原作:新井英樹/出演:池松壮亮、蒼井優、松山ケンイチ、柄本時生 ほか

『人間失格』

監督:蜷川実花/出演:小栗旬 ほか

『Last Letter』

監督・脚本・原作:岩井俊二/出演:松たか子、広瀬すず、神木隆之介、福山雅治、庵野秀明 ほか

『劇場版 おっさんずラブ(仮)』

監督:瑠東東一郎/出演:田中圭、林遣都、内田理央、金子大地、大塚寧々 ほか

『ヲタクに恋は難しい』

監督:福田雄一/原作:ふじた/出演:高畑充希、山粼賢人 ほか

『楽園』

監督・脚本:瀬々敬久/原作:吉田修一/出演:綾野剛、杉咲花、佐藤浩市、柄本明、村上虹郎 ほか

『地獄少女』

監督・脚本:白石晃士/出演:玉城ティナ、橋本マナミ、麿赤兒、森七菜、藤田富 ほか

『Diner ダイナー』

監督:蜷川実花/原作:平山夢明/出演:藤原竜也 ほか

《随時更新》

【あわせて読みたい】
※ 人気監督・キャストの話題作続々!2019年公開の最新おすすめ映画50本【洋画篇】​
※ 【今知っておきたい】話題作に続々出演!モデル出身の若手俳優・成田凌出演映画まとめ
※ 2019年も主演・共演作が続々公開!綾野剛出演のおすすめ映画15本​

(C)2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

サムネイル画像:Photo on Visualhunt.com