家族「拉致被害者帰せるのは日本政府しか」

写真拡大

拉致被害者の一刻も早い帰国を訴える集会が開かれ、家族らが「被害者を帰せるのは日本政府しかいない」などと訴えた。

拉致被害者家族会・飯塚繁雄代表(80)「“今年こそは”(解決を)という言葉は、もう何回も使ったでしょう。いかに被害者家族が帰れるかということに焦点をあてた対策、論議、対応をしていただきたい」

田口八重子さんの長男・飯塚耕一郎さん(41)「金正恩委員長がこの(拉致)問題を解決するんだという決断が一番重要」

家族会の飯塚繁雄代表は、去年、初の米朝首脳会談後に解決に向けた期待があったものの、結局、動かなかったことに触れ、「被害者を帰せるのは日本政府しかいない」と、改めて政府の対応を訴えた。