小1を正座させ粘着テープで固定 児童クラブの職員に処分

ざっくり言うと

  • 栃木県那須烏山市の小学校内で、NPO法人が運営している放課後児童クラブ
  • 30歳の女性職員が、小1男児の両脚を粘着テープで正座の姿勢に固定していた
  • 同法人は、女性職員を1カ月の謹慎とし、同職員を含む計4人を減給処分とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング