家族からの虐待でタイに逃れていた女性 カナダが亡命受け入れの方針

ざっくり言うと

  • 家族からの虐待を理由にタイに逃れていた18歳のサウジアラビア人女性
  • イスラム教を放棄したため、多くの殺害脅迫を受けているという
  • カナダのトルドー首相は11日、女性の亡命を受け入れる方針を表明した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング