アクアマンのモノマネを披露したヘンリー・カヴィル(C)AFLO

写真拡大

 DC映画でスーパーマンを演じる俳優のヘンリー・カヴィルが、映画『ジャスティス・リーグ』の仲間、ジェイソン・モモア演じるアクアマンのモノマネを水中で披露した。立派な胸毛も露わになっている。

【写真】衝撃の「アクアマン」モノマネを見せたヘンリー・カヴィル&筋肉ショット

 海底の国アトランティスの末裔(まつえい)であるアクアマン。水陸両棲でトライデント(三又の槍)を武器にする。ヘンリーはトライデントの代わりにフォークを持ち、水中に顔半分まで浸したセルフィーを自身のインスタグラムに投稿。アクアマンのようなタトゥーはないが、立派な胸毛とボディをのぞかせている。

 ヘンリーは「時の人、ハグと笑いが大きく、ギネスビールをがぶ飲みする人。我が友ジェイソン・モモアをマネてる。どうかな?」とキャプションに綴り、ハンガリーでついに映画『アクアマン』を観たことを伝えた。「観てない人がいたら、是非観てほしい。ジェイソン、愛してるぜ。最高によかった」と、ジェイソンを褒めたたえている。

 写真を見たファンからは「ユーモアのセンスが抜群!!!」「マジで最高!!!」「強烈なイメージだな」「おもしろアクアマンだ」「今年見た中で一番のアクアマンのコスプレ」といった反響が届いている。ヘンリーの“アクアマン”のモノマネは好評のようだ。

引用:https://www.instagram.com/henrycavill/