『劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>』に登場するキャッツアイ三姉妹

写真拡大

アニメーション映画『劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>』の新予告編が公開された。

【動画と画像(4枚)を見る】

2月8日から公開される同作。原作は1985年から1991年まで『週刊少年ジャンプ』で連載された北条司の漫画で、東京・新宿を舞台に法で裁けない悪と闘う「始末屋」冴羽獠の姿を描く。冴羽獠の声を神谷明、獠の相棒・槇村香の声を伊倉一恵が続投。

新たな予告編には、北条司の代表作である『キャッツ♥アイ』に登場する瞳、泪、愛の来生三姉妹が登場。オリジナル版に引き続いて瞳の声を戸田恵子、愛の声を坂本千夏が担当する。泪役の藤田淑子は昨年末に死去しており、戸田恵子が1人2役で演じる。また北条司のアイデアで「海坊主と美樹が働く『喫茶キャッツアイ』のオーナーだった」という設定も付け加えられる。映像中にはアニメ版の主題歌“CAT'S EYE”が使用されている。

予告編ではゲスト声優の徳井義実(チュートリアル)の演じるファッションデザイナーのコニータも登場している。

■戸田恵子のコメント
『キャッツ♥アイ』の収録当時が思い出されて懐かしかったです。泪役の藤田淑子さんとは公私ともに本当に姉妹のように過ごしてきました。実際、トコ姉さんも演じたい気持ちでいっぱいでした。その思いを汲んで妹の私が代役を申し出ました。スタッフの皆さんも受け入れてくださって感謝します。