『ハード・コア』豪華盤アウターケースジャケット ©2018「ハード・コア」製作委員会

写真拡大

山下敦弘監督の映画『ハード・コア』のDVDとBlu-rayが4月2日にリリースされる。

【もっと画像を見る(11枚)】

同作は狩撫麻礼作、いましろたかし画の漫画『ハード・コア―平成地獄ブラザーズ』の実写版。世間に馴染めず群馬の山奥で怪しい活動家と埋蔵金堀りをしている右近と、同じ埋蔵金堀りの仕事に従事している心優しい友人の牛山、右近の弟で、2人を見守る商社マンの左近の3人の前に謎の古びたロボット・ロボオが現れたことから、彼らの人生を一変する一大事が起こるというあらすじだ。右近役に同作のプロデュースも手掛けた山田孝之、左近役に佐藤健、牛山役に荒川良々がキャスティング。

Blu-rayの豪華盤にはメイキングやイベントの模様など120分を超える映像を収めたDVD、アウターケース、特製ブックレットが同梱。また全ての形態に劇場予告編が収録されるほか、予約購入者特典として先着で4枚組の大判ポストカードセットが配布される。Blu-rayとDVDのレンタルは3月2日からスタート。