完売必至!数量限定の“カジノチョコレート”が今年も登場

写真拡大 (全2枚)

売り切れ必至のバレンタインチョコレート「CASINO 2019〜運命のいたずら〜」5500円(税込)が、今年もセルリアンタワー東急ホテル内の「ペストリーショップ」にて販売される。

2013年に発売されて以来、予約開始からわずか30分で完売するという人気商品は「男性がもらって嬉しいチョコレート」がコンセプト。カジノゲームの世界をイメージした豪華2段式で、男性の「遊び心」と女性の「運を天に任せる」という双方の気持ちを表している。

上段の「カジノテーブル」は、ボックスをはじめ、ルーレット・ダイス・トランプ・チップ・ディーラースティックに至るまで、全てがチョコレートで作られているというから驚き。

下段は、塩味のアクセントが効いた「キャラメル サレ」や、イチゴのフリーズドライが入ったホワイトチョコレート「フレーズ」など全10種類のボンボンショコラと、オレンジピールをクーベルチュールチョコレートで包んだ「オランジェット」の詰め合わせとなっている。

「CASINO 2019〜運命のいたずら〜」は限定35個(1人1点まで)、予約期間は1月15日(火)10:00〜2月13日(水)、受取期間は2月1日(金)〜14日(木)となっている。店頭ではなく電話予約のみ受け付けており、開始早々に売り切れることが予想されるので予約はお早めに。

遊び心満載のチョコレートは、贈る人も贈られる人も笑顔になること間違いなし!