北原里英

写真拡大

 元NGT48の女優、北原里英(27)が10日、自身のツイッターを更新。昨年12月、新潟市の自宅マンションの玄関先に押しかけた男2人から顔をつかまれるなどの被害を受けていたことが報じられた、NGTの山口真帆(23)への思いをつづった。

 この日、山口は新潟市のNGT48劇場で行われた3周年公演に出演し、事件が公になって以来、ファンの前に初めて姿を見せた。公演中、直接的に事件については語らなかったものの「先日も(SNSなどで)お伝えした通り、私にも守りたいものがあり、このような形での発信になりました。お世話になった方にも迷惑をかけて、申し訳ないと思っています」と謝罪した。

 北原は自身がグループを卒業しているため、発言する資格がないとした上で、「何かを発信することは憶測で物を言うことになってしまうので何も言うべきではないと思っています、いましたが…だけど外から見ているからこそ思うことはあります」と悩みを吐露しながらも事件に言及。山口に対して「あなたは謝るべきではありません! 謝らないで。悪いことしてないです。本当に! 頭を下げるのは間違ってます! わたしが悔しい。犯人である男性に謝ってほしいわけじゃない。だけどこんなの変でしょ? 絶対に間違ってる。もう本当に悲しい」と胸中をつづった。