エースは、同社のバッグ&ラゲージブランド「ace.」の新製品として、ビジネスバッグ「デュラテクトV」を2月中旬に発売する。形状や収納容量の異なる6モデルで展開され、価格は4万4000円(税別)〜。

デュラテクトV

 デュラテクトVの開発にあたっては、VAIOが協力している。パソコンメーカーの視点を取り入れ、より安全にノートパソコンを持ち運ぶための独自構造「V-リフトフレーム」を採用した。

 V-リフトフレームは、持ち運びやバッグへの出し入れを行う際に、パソコンにかかる負荷を抑える構造となっている。ピアノ線を用いた芯材によってバッグの底や側面に当たらない位置にパソコンが配置されるため、落下時の衝撃が伝わりにくいとしている。

 バッグの上部からパソコン収納部を吊り下げる形をとることで、背負った際に重さを感じにくくするとともに、パソコンを出し入れする際には収納部を手前に引き出して無理なく取り出せる構造とした。背中を丸めた際には収納部がバッグの中で前後に動くため、曲げによる負荷がパソコンにかかりにくいとしている。

 バッグの材質は、耐久性・撥水性に優れたPVC(ポリ塩化ビニル)。生地調に仕上げ、国内工場で縫製する。パソコン収納部は伸縮性のあるネオプレン素材で、薄型ノートパソコンやタブレット端末にも対応する。