8割以上の自治体で推奨外のがん検診 死亡率の低減効果が不明確

ざっくり言うと

  • 市区町村のがん検診で、8割以上の自治体で推奨外の検診をしているという
  • 厚労省は、死亡率の低減効果が不明確な検診に注意喚起していく方針を決めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング