小室安未

写真拡大

人気番組『テラスハウス』で一躍話題になった小室安未が、2019年1月12日からBSテレ東でスタートする新ドラマ『神酒クリニックで乾杯を』(毎週土曜、21:00〜)に出演することがわかった。連続ドラマ出演は初となる。

本作は、2018年本屋大賞で第8位に輝いた今最も勢いのある作家で現役医師の知念実希人の人気シリーズ小説を原作としたるノンストップ痛快メディカルミステリードラマ。外科医・九十九勝己役の三浦貴大と、「神酒クリニック」院長・神酒章一郎役の安藤政信がW主演、ヒロインとなる看護師・一ノ瀬真美役を山下美月(乃木坂46)が演じる。

小室は、フジテレビ/Netflix(ネットフリックス)で放送中のリアリティショー『テラスハウス』の軽井沢編「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」に出演。入居者のメンバーとのデート中や、家の中で話す数々の毒舌が視聴者の注目を集め、Instagramのフォロワーも24万人(12月28日現在)を超える大ブレイク中。その後、モデルや単発ドラマに出演する等、活躍の場を広げていましたが、今度は連ドラのレギュラーキャストとして出演する。小室が演じるのは、ドラマ内に登場する情報番組「情報キャッチ」の看板アナウンサー・佐野まりあ。神酒クリニックメンバーや、竹中直人が演じる三森教授が熱い視線を向ける情報番組の看板アナウンサーとして、毎話毎話、変化にとんだ情報を提供し続ける役となっている。

以下に、小室のコメントを紹介する。

――連ドラ初出演決定のご感想を教えてください。

私で大丈夫かなと少し不安もありましたが、演技に挑戦できることが嬉しかったですし、しかも毎週出演できることも嬉しかったです。だからその分、もっと演技の勉強をしなければと思いました。

――ドラマを楽しみにしている視聴者にメッセージをお願い致します。

ストーリーは読めない展開で面白いなと思うので毎週しっかり見てください。私の出演シーンも見逃さないで下さい! まばたきしないでください! まばたきしたら私を見れないです……。(笑)