朝日奈央

写真拡大

 12月27日に放送された『人気芸能人にイタズラ!仰天ハプニング150連発』(フジテレビ系)の内容が物議を醸し出している。

 この番組は芸能人にさまざまなハプニング系ドッキリを仕掛け、素の顔を見る番組で、4時間半のスペシャル番組であった。そのうちのひとつ、「勝手に体重が公開されちゃうハプニング」に、「観ていて不快」と非難が殺到している。

 ターゲットとなったのは、フォーリンラブのバービー、元アイドリング!!!の朝日奈央、磯野貴理子の3人。ニセの「美と健康セミナー」トークショーの最中、床に仕込んだ体重計の数値が画面後ろのモニターに大きく表示されてしまう。

 バービーは身長159センチに対し、体重は76キロを記録。数年前は57キロだったので、20キロ近く太ったことになる。これには観客の女性たちも苦笑いであった。

 朝日は身長164センチに対し、49キロを記録。朝日は「ブーツが重かったかもしれない」ととっさに言い訳を添えていた。

 磯野貴理子は身長155センチに対し、事前のリサーチでは42キロと回答。実際の数値は45キロであった。ネタばらしがされると、途中でお客さんが笑っていたのは体重公開だったと知り、「私バカみたいじゃん」と驚きの様子だった。

 本人の承諾なしに女性の体重を公開することについて、「これって普通にセクハラだよね。このご時世によくこんな企画やったな」「バービーや磯野はバラエティ慣れしてるだろうけど、朝日はアイドル枠だからかわいそう」「というかこの番組自体TBSの『モニタリング』のパクリじゃん」といった声が聞かれる。

 さらに、今回の企画では体重測定のほか、触っただけで体脂肪が測れる、腰に巻くだけで自動的にウエスト測定ができるデジタル機器も用いられた。これに関しても、「悪用の手段教えてるようなもんじゃん」「これは商品の宣伝としても逆効果なんでは?」といった声が聞かれる。

 フジテレビは番組制作能力の劣化が指摘されて久しいが、モラルの方の問題も“大アリ”なようだ。