歳明け 1 月のベージュは大充実。まず なんと言っても ルナソルが、デビュー 20 周年を記念して、ベージュのグランドコレクションを発表するから。それは 明日 配信予定の Vol.481 で全て御紹介するとして、今月は シュウ ウエムラと ベアミネラルのリップカラーにも御注目を。他にはないデリケートなベージュが 数多くスタンバイしています。
では いつものように、発売日順にサクサクッと御紹介。なお、価格は全て税抜表記。画像の色は 各社のデータの関係で、赤み or 青みが 強く出ている場合が 多々あるコトを御了承ください。

 



NARS パワーマットリップピグメント 2800 ¥3,500 ( 1.1 限定発売 )
徹底的にマットな仕上がりのリキッドリップカラー。唇への伸びはスムースで、カバレッジはウルトラ級。大胆なレッドの限定パッケージ入り。2800 番は、ベージュベース、ミディアムトーンのテラコッタ色。

 



シュウ ウエムラ ( 全て 1.1 発売 )
ルージュ アンリミテッド ラッカー シャイン 913、925 ¥3,200
トロける感触と光を放つような輝きの新口紅。全13色中、2色がベージュ系。913 は 明るめのヌードベージュ、925 は ミディアムトーンのウォームベージュ。
ルージュ アンリミテッド 922、950 ¥3,200
唇と一体化するクリーミーな口紅の追加新色。922 は、明るめのヌードベージュ ( 既存の人気色 915 よりも少しピンク寄り ) 。950 は、ミディアムトーンのウォームベージュ ( 既存の人気色 928 よりもブラウン寄り ) 。
ルージュ アンリミテッド マット 946、968 ¥3,200
唇の乾きにくさを追求した ベルベットマットな口紅の追加新色。946 は、ミディアムトーンのニュートラルなベージュ。968 は、紫檀のニュアンスを感じさせるダークなベージュ。

 



THREE ( 全て 1.1 発売、一部 限定品 )
デアリングヴォヤージャー 04 ¥3,600 ( 限定品 )
指で触れるとバターのようにトロけて、瞼に しっとりとなじむクリームアイシャドウ。シアーな仕上がりの上、反射の角度によって 色と輝きが変化する。04 は、ゴールドの輝きを放つアンバーベージュブラウン。
デアリングリィデミュアリップスティック 05 ¥3,900
潤い、艶、透明感に加えて、立体感をも演出する新口紅。05 は、健康的なウォームトーンのピーチベージュ。
ネイルポリッシュ 86、88 ¥1,800
塗りやすく爪に優しいネイルエナメル、春の新色。86 は、ソフトなトーンのウォームヌードベージュ。88 は、大自然を想わせるアッシュベージュ。

 



シャネル ( 全て 1.4 発売、一部 限定品 )
オンブル プルミエール クレーム #840 ¥3,900
メタリックな仕上がりのクリームアイシャドウ、春の新色。#840 は、レイヤリングのベースとしても最適なゴールデンブロンズ。
ルージュ アリュール ヴェルヴェット #71 ¥4,200 ( 限定品 )
クリーミーマットな仕上がりで人気の口紅、春の限定新色。#71 は、明るめのヌーディなアプリコットベージュ。
ヴェルニ ロング トゥニュ #646 ¥3,200
おなじみのネイルエナメル、春の新色。#646は、モーヴピンクにサンタンカラーをブレンドしたような、ミディアムトーンのサニーベージュ。

 



ベアミネラル ベアプロ ロングウェア リップスティック カメリア、ピオニー、スパイス、シナモン、ブルーム、ペタル ¥3,200 ( 1.4 発売 )
ハイブリッド高機能ミネラルコスメシリーズ、初の口紅。テクスチャーはクリーミー、伸びはスムース、仕上がりはマットでいて ふっくらとしたマシュマロタッチ。発色は濃密 ( 一般的な口紅の約 2 倍のカラーピグメントを配合 ) で、キスプルーフ・ロングラスティング処方 ( 唇が乾きやすい方は、リップバームと併用してみて ) 。
全 12 色中、4 色がヌードベージュ系、2 色がピンクベージュ系。最もベージュらしいベージュは「 ピオニー 」( 左から 2 番め ) と「 スパイス 」( 同 3 番め ) 。

 



アナ スイ リップスティック F F500 ¥2,800 ( 1.4 発売 )
しっとりクリーミーでいてサラッとした感触の口紅、春の新色。F500 は、ピュアなのにセクシーでもある、アラバスタータッチのヌードピンクベージュ。カラフルなパッケージもチャーミング。

 



ジルスチュアート ( 全て 1.4 発売、一部 限定品 )
ブレンドブラッシュブロッサム 05 ¥4,500
艶を与えるグロウカラー ( 左側 ) と、しっかりと発色しながらフワッと仕上がるフォギーカラー ( 右側 ) のデュオ。ストーンの位置をスライドすると毛の長さを二段階に調整できる専用ブラシ付き。03 は、ロマンティックなニュアンスのベージュピンク。
リボンクチュール アイズ 20 ¥5,000 ( 限定品 )
おなじみ 5 色組みシャドウパレットの限定新色。20 は、イエロー、オレンジ、ベージュ系の 若々しいハーモニー。

 



アディクション ザ ネイルポリッシュ 061S、065P ¥1,200 ( 1.4 限定発売 )
スムースな塗り心地と艶やかな光沢で人気のネイルエナメル、春の限定新色。061S は、シアーでジェントルなピンクベージュ。065P は、多彩なパールが煌めくフロスティベージュ。

 



ゲラン キスキス 302 ¥4,300 ( 1.11 限定発売 )
トロけるようにクリーミーなテクスチャーと、ふっくらとした仕上がりで人気の口紅、春の限定新色。302 は、ロマンティックな輝きを帯びた ミディアムトーンのウォームベージュ。

 





カネボウ化粧品 ルナソル ( 全て 1.11 発売、一部を除き限定品 )
ベージュカラーを最も大切にしてきたルナソルが、デビュー 20 周年記念に用意した ベージュのグランドコレクション ( 8 品目・全 24 品種 ) から、3 品をピックアップ。
ザ ベージュアイズ 01 ¥10,000
高品質・高感性の、10 色入りのシャドウパレット。01 は ニュートラルベージュのグラデーション。他に、ノーブルベージュのセットがスタンバイ。
ベージュニュアンスリップス EX02 ¥3,000 ( 限定品 )
唇の色を僅かに透けさせながら、ベストな発色と質感表現に こだわり抜いた口紅。EX01 は、洗練されたカシミア調のベージュ。この他、5 色のグラデーションがスタンバイ。
カラーリングシアーチークス EX04 ¥5,000 ( セット価格 ) ( 限定品 )
肌色との一体感を追求したチークカラー。EX04は、落ち着いた印象のナチュラルベージュ。他に、ソフトなピンクベージュがスタンバイ。
なお、ルナソルのベージュコレクション 全 24 品を、明日配信の「 1 月のベージュ PART 」で御紹介します。

 



セルヴォーク カムフィー スティックブラッシュ 01、02、03 ¥3,500 ( 1.11 発売 )
なめらかにスルスルと伸び、さらりとフィットするスティックチークカラー。適度な艶と抜け感のある仕上がり。01 は、ほゞ透明、繊細な輝きをプラスする感じのスキントーンベージュ。02 は、テラコッタテイストのオレンジブラウン。03 は、シェーディングにも応用可能な、ミディアム〜ダークトーンのベージュブラウン。他に、同系色のアイシャドウとリップグロスがスタンバイ。これらは全てが クラシカルでいて、とてもエッジィ。

 





R M K ( 全て限定、1.11 発売 )
カラーポップアイズ 02、06 ¥3,800
ポップなパッケージに収められた Dots デザインのパウダーアイシャドウ。02 は、カフェオレベージュとオレンジのデュオ。06 は、アイスブルーとネイビーのデュオ ( これはベージュカラーではありませんが、ヌードベージュメイクのアクセントとして使用すると、シンプルにカッコよく仕上がる ) 。
カラーポップチーク 02、04 ¥3,500
ハッピーなオーラを放つチークカラー。02 は、ヌーディベージュ × ヘルシーオレンジ。04 は、チョコレートブラウン × ストロベリーピンクのデュオ。

 



リンメル ラスティングフィニッシュ クリーミィ リップ 015、016、017 ¥1,300 ( 1.11 発売 )
クリーミーで艶やかな仕上がりの口紅、春の新色。ショコラ風の 3 色のバリエーションで、016 のヌーディスイートなショコラピンクベージュが No.1 人気となりそう。015 は ビターブラウン、017 は ショコラブラウン。他に、5 色組みシャドウパレット 005 も要チェック。

 



コスメデコルテ ( 全て限定、1.16 発売 )
アイグロウ ジェム BE393 ¥2,700
大人気の濡れ艶アイカラー、春の限定新色。BE393 は、ピンク〜ゴールドの優しい煌めきが美しい ピンク寄りのベージュ。既存のカラーに重ねれば、ニュアンスチェンジも お手のもの。
コントゥアリング アイシャドウ ¥5,500
まばたきするたびに、オーロラのような輝きが揺れ動く 神秘的なシャドウパレット。左上は くすみを飛ばすイルミネイトカラー、右上は 光を拡散させるハイライトカラー、左下は 光を含んだニュアンスカラー、右下は 影をプラスする マットなシェーディングカラー。これはユニークな、グレードの高い逸品。他に、ネイルエナメル PK847 も要チェック。

 



キッカ フローレスグロウ リッドテクスチャー アイシャドウ 05 ¥5,500 ( 1.16 発売 )
素肌のような質感と、色めく艶感が特徴のパウダーアイシャドウ。05 は、ブラウンベージュに オレンジゴールドとゴールデンブラウンをプラスしたセットで、軽やかな優しい目元を演出。

 



クラランス レディ イン ア フラッシュ アイパレット ¥4,500 ( 数量限定、1.18 発売 )
アイシャドウとしてもアイブラウパウダーとしても使える限定パレット。パッケージは 小型軽量、スマホのイメージ。他に、頬紅とハイライターをセットした スティック状フェイスカラーも要チェック。

 



SUQQU ( 全て限定、1.18 発売 )
ステイン リップ ラッカー 102 ¥3,800
ティント ( 唇に色が染まる ) タイプの限定リキッドリップカラー。102 は、肌なじみの良いシナモンベージュ。
デザイニング カラー アイズ 124 ¥6,800
大人の洗練を表現するシャドウパレット、春の限定新色。124 は、ベージュブラウンを基調に、マンダリンイエローと ブルーがかった光のヴェールで、クールな目元を演出。

 



レ・メルヴェイユーズ ラデュレ アイカラー 01、02、03 ¥2,500 ( 1.18 発売 )
ふんわり柔らかい感触のパウダー状、見たまゝの発色が得られるシングルアイシャドウ ( 新製品 ) 。01 は マロンブラウン、02 は ワインレッドブラウン、03 は ベージュベースのグレースフルピンク。
他に、同時発売の リップカラー 08、09 も要チェック。

 



クレ・ド・ポー ボーテ ( 全て 1.21 発売 )
ルージュルミヌ #1 ¥5,000
スリムなパッケージ、トロけるテクスチャー、フォトジェニックな仕上がりを叶える新口紅。レフ板効果で全方位から光を集め、ふっくらと弾むような唇を演出する。#1 は、やゝグレイッシュでエレガントなヌードベージュ。マットタイプの口紅の前後に使用すると、唇を乾きにくゝしてくれる。
レオスールデクラ #18 ¥8,000 ( セット価格 )
肌のくすみを消して、明るさ・輝き・透明感をプラスする フェースカラーの新色。顔の動き・表情の変化に 美しいニュアンスが生まれる。

 



ジルスチュアート ( 全て限定、1.25 発売 )
ストロベリーホイップ ルージュ 02、04 ¥2,800
ふっくら艶やかな唇に仕上げるリキッドリップカラー、春の限定新色。02 は、ミルクチョコレートのようなピンクベージュ。04 は、ストロベリーチョコレートのような ブラウン寄りのピンクベージュ。
ストロベリースイーツ ネイルズ 127 ¥1,200
苺をイメージしたキャップ、そのトップに ハート型の特別なスワロフスキー®を施したデザインの、キュートなネイルエナメル。127 は、チョコレートムースのような レディッシュブラウン ( ノンパール ) 。

 



エトヴォス ( 全て 1.25 発売、一部 限定品 )
ミネラルプレストチーク ヌードベージュ ¥3,500
天然ミネラルと保湿成分で作られたデュオタイプの頬紅、春の新色。「 ヌードベージュ 」は、肌色に溶け込みながら 骨格を美しく際立てる色調。ブラウン寄りではないので、ダークに仕上がる心配はナシ。斜めカットの コシのない 瓮屮薀靴癲⊆然でソフトな仕上がりを高めてくれる。
ミネラルクラッシィシャドー ビタミンソルベ ¥4,000 ( 限定品 )
艶やかで繊細な輝きを感じさせるシャドウパレット、春の限定新色。「 ビタミンソルベ 」は、南イタリアの春を想わせる、イエロー、ピーチ、オレンジ、ベージュ系のハーモニー。快活でいて明るく上品な仕上がり。

 

★今月のメイクアップティップス
目の下の くまを自然に目立たなくするための、ひとつのベストなステップを御紹介!
以下の 2 品を組み合わせてメイクする方法で、特に 比較的 色白のあなたに有効です。



 …ケアの最後に、アンブリオリス アイコレクティングケア ( 8ml、¥2,300、1.11 発売。スキンケアとコンシーラー的効果を併せ持つ、ピーチピンク色のクリーム ) を ごく少量、目の下に優しく丁寧になじませます。その後、顔全体に愛用のファンデーションを使用してから、



◆.蹇璽 メルシエ シークレット ブラーリング パウダー フォー アンダー アイズ ( ¥2,600、1.9 発売。キラキラしない超微粒子のレフ板パウダー。製品を見る限りでは白っぽく見えるが、肌に のせると、ほとんど 何も つけていないように仕上がる ) を小ぶりのソフトなブラシに含ませ、手の甲で量を調整しながら、目の下に優しく置くように なじませた後、余分なパウダーを軽く払い落とします。
この方法は、厚ぼったくなったり 異様な感じに見えたりするコトなく、くまを自然に消してくれます ( 僕のモニターさんや、セミナーの参加者 大勢に実践済みで、良い結果が出ています ) 。皆さんも 一度 試してみてください。

2 月のベージュニュースは、1 月 29 日頃の配信予定です。では!

 

 

アトランダム Q&A企画にて、 大高さんへの質問も受け付けています。
質問がある方は、ペンネーム、年齢、スキンタイプ、職業を記載のうえ、こちらのメールアドレスへお願いいたします。
試写室便り等の感想や大高さんへのコメントもどうぞ!
biteki-m@shogakukan.co.jp
( 個別回答はできかねますのでご了承ください。)



ビューティ エキスパート

大高 博幸

1948年生まれ。24歳の時、日本人として初めて、パリコレでメークを担当。『美的』本誌では創刊以来の連載「今月のおすすめ:大高博幸さんが選ぶベストバイ」を執筆。
■大高博幸さんの 肌・心塾
http://biteki.com/beauty-column/ootakahiroyuki