障害者の国家公務員試験の競争率が13倍に 予定676人、応募は8711人

ざっくり言うと

  • 人事院が障害者限定で2019年2月に実施する、国家公務員試験
  • 中央省庁の障害者雇用水増し問題を受けたもので、計8711人が応募した
  • 応募期間は14日に終了しており、採用予定は676人で競争率は約13倍となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング