辺野古への土砂投入中止を求める意見書が可決「民意ないがしろに」

ざっくり言うと

  • 名護市の辺野古移設で、政府が埋め立て土砂の投入を14日に開始した
  • 沖縄県議会は20日の本会議で、作業中止を求める意見書を賛成多数で可決
  • 意見書は「民意をないがしろにしたもの」と政府を批判した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング