落語家の三遊亭小円朝さんが15日に肺炎で死去 49歳

  • 15日、落語家の三遊亭小円朝さんが肺炎のため49歳で死去した
  • 1996年に三遊亭円橘に入門し、2005年に四代目小円朝を襲名した
  • 告別式は近親者で営まれ、喪主は妻が務めるとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング