ボール取ろうと潜り…男児が貨物車にひかれ死亡

写真拡大

 千葉県佐倉市の路上で貨物車の下にいた10歳くらいの男の子がひかれて死亡しました。男の子はボールを取ろうとして潜り込んでいたとみられます。

 7日午後4時45分ごろ、佐倉市宮ノ台の住宅街の路上で、貨物車の下にいた10歳くらいの男の子が発車した貨物車にひかれました。男の子は搬送先の病院で死亡が確認されました。警察によりますと、男の子は転がったボールを取ろうとして、貨物車の下に潜り込んでいたとみられるということです。警察は運転手の女性から話を聞き、詳しい状況を調べています。