少年「腹が立った」警察署の取調室の壁殴り穴を…

写真拡大

 警察署の取調室の壁を殴って壊したということです。

 宮城県七ヶ浜町に住むアルバイトの16歳の少年は6日午後4時半ごろ、塩釜警察署1階にある取調室の壁を右手で殴り、穴を開けた疑いで現行犯逮捕されました。警察の取り調べに対し、少年は「腹が立ってやった」と容疑を認めているということです。少年は警察官から道路交通法違反の疑いで任意の事情聴取を受けていたということです。