もち生地でクリームを包んだ和菓子でアニメやゲームのキャラクターを忠実に再現する食べマスに、いろんな表情のカービィとワドルディが楽しめる「食べマスモッチ 星のカービィ2」が新しく登場しました。カービィとワドルディはそれぞれ4種類の表情+1種類のシークレットが用意されているということで、さっそくゲットしてどんなものになっているのか確かめてみました。

食べマスモッチ 星のカービィ2|ローソン

https://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1353194_1996.html

というわけで、さっそくローソンで買ってきました。「食べマスモッチ 星のカービィ2」はカービィとワドルディに、それぞれ4種類の表情+1種類のシークレットが用意されているとのことですが、ゲットできた4つのうち3つのワドルディが同じ表情という結果に。



ゲットできたカービィは、笑顔



口が点



すやすやお休み中の3種類。



ワドルディは、いたってノーマルな表情のものと……



睡眠中の2種類でした。



透明のパッケージに入っているのでカービィ&ワドルディの表情は確認可能。



パッケージの背面にはカービィのロゴと、カービィにはカスタード味クリーム、ワドルディにはキャラメル味クリームが入っていることが記されています。



裏面には原材料名などが記されており、もち生地にはうるち米などが使用されていることがわかります。



フタを開けるとこんな感じ。カービィとワドルディがちょこんと容器に収まっていてキュート。



よくよくみると、カービィとワドルディの足部分はもち生地ではなく餡ペーストで立体的に作られているようです。



ワドルディは顔部分が真っ白になっており、その部分がシールで表現されています。このシールの貼り付けが難しいのか、空気が入ってしまっているのが目立つ点は少し残念。



じっくり鑑賞し終わったところで、フォークでカービィの中をザックリ確認しようと思ったのですが……



もち生地がモッチモチ過ぎてフォークでは割ることができませんでした。



フォークをどけるとこう。カービィのぷよぷよもちもち感がよく表現されています。



そのままパクリと食べてみると、もち生地の中から滑らかな舌触りのオーソドックスな味わいのカスタードクリームが出現。もち生地は特に味付けなどされていないので、モチモチのカスタードクリームを食べているような感覚になります。なお、とにかくもち生地がモッチモチで柔らかいので、一口で食べてしまうのがベター。



同じように、ワドルディの方もモチモチです。



顔面がベッコリ凹んだワドルディを食べてみます。



こちらはキャラメル味クリームが入っており、キャラメルの香ばしさがしっかりと鼻を抜け、甘さと香ばしさのバランスがグッド。



なお、「食べマスモッチ 星のカービィ2」は税込280円で全国のローソンで販売中。数量限定での取り扱いで、関東地域のナチュラルローソンでは取り扱いがないので注意してください。