「終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。」、12/9(日)より放送の第10話先行カット公開!

写真拡大 (全7枚)

TVアニメ「終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。」から、12月9日(日)より放送となる第10話の先行カットが公開された。

「終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。」は、同名の人気コミックを原作としたアニメ化作品。犬猿の仲の上司・羽田野と部下・みのりがカプセルホテルの同室に泊まった一夜から、互いを異性として意識し始め惹かれあう姿を描いたラブストーリー。
さらに、メンズモデルの慧も加わり、タイプの違う男性2人との三角関係や、さまざまな形で描かれる密着シチュエーションの連続など、ときめきに包まれる恋愛体験をアニメで楽しめるTL(ティーンズラブ)作品となっている。
制作スタッフは、監督が荒木英樹さん、脚本が翌有蔵さん、キャラクターデザインがあおばみずきさん、音響監督がえのもとたかひろさん、音響制作がスタジオマウス。
2018秋アニメ

今回、12月9日(日)より放送となる第10話の先行カットが到着した。
主題歌を歌うEIGHT OF TRIANGLのボーカル「荒賀新音」が第1話ぶりの声優に挑戦!
そして第10話では過去最高の密着度!? 汗だくのまま2人きりのオフィスで…。刺激的な内容の今回も必見の内容となっているので、お見逃しなく。

【あらすじ】
■第10話「汗だくで、真夏の熱情、溶け合うオフィス。」

猛暑日にエアコンが故障してしまい、蒸し風呂状態のオフィス。従業員を帰らせ、羽田野はひとり、エアコンの修理を試みていた。そこに手伝いにきたみのりだったが、脚立からバランスを崩した羽田野に押し倒される形に。見つめ合うと、ついすれ違って伝えられなかった不安を溢してしまう羽田野。その思わぬ素直な言葉にみのりは、「私に弱み見せてくれたみたいで…嬉しいです」と笑みを浮かべる。すると、あふれ出した感情に抑えが効かない羽田野はみのりを抱きしめ、汗だくのまま2人きりのオフィスで交わり合うのだった…。



■TVアニメ「終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。」
<放送情報>TOKYO MX:毎週日曜深夜1:00〜
<配信情報>ComicFesta アニメZone:毎週日曜深夜0:00〜(大人向け)

【原作情報】
・電子デジタルコミックはComicFesta(https://comic.iowl.jp/titles/56330/volumes)ほかにて配信中
・コミック1〜2巻:発売中


(C)Meg/Suiseisha Inc.


>> 「終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。」、12/9(日)より放送の第10話先行カット公開! の元記事はこちら