「待たせたな!」あの男の復活や『ポケモン』歴代主人公まで…なんでも揃った『スマブラSP』参戦ファイターを“X”登場のものを中心に一挙紹介

写真拡大

 今回ご紹介するのは、みるみるさんが投稿した『【スマブラSP】新たに追加された原作再現を比較してみた Part4』という動画です。

 任天堂ゲームのキャラクターが一堂に会し(最近は他社のキャラクターも盛り沢山だが)、ド派手な乱闘を繰り広げる『大乱闘スマッシュブラザーズ(以下、スマブラ)』シリーズ。その最新作である『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(以下、スマブラSP)』が、本日12月7日にいよいよ発売!

 すでに本作をプレイされた方もいるかもしれませんが、スマブラSPには参戦ファイターの「原作要素」が細か〜く盛り込まれています。

 今回は、そんなスマブラSPに登場する『大乱闘スマッシュブラザーズX(以下、スマブラX)』より参戦したファイターの「原作再現」の要素についてまとめた動画を、前回記事より引き続きご紹介いたします。

『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』
(画像はAmazon | 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch | ゲームより)

ポケットモンスター-ポケモン名由来考察・金銀水晶前編-

『【スマブラSP】新たに追加された原作再現を
比較してみた Part4』

【スマブラSP】新たに追加された原作再現を比較してみた Part4【スマブラSP】新たに追加された原作再現を比較してみた Part3【スマブラSP】新たに追加された原作再現を比較してみた Part2

【スマブラSP】新たに追加された原作再現を比較してみた Part1ポケットモンスター-ポケモン名由来考察・金銀水晶後編- “銀河最強の戦士”の姿を宿した「メタナイト」

 『星のカービィ』シリーズのメタナイト。カラーバリエーションの一つに、仮面に大きな切れ込みが入ったものが追加されました。前作にもそっくりなカラーはありましたが、仮面に切れ込みは入っていませんでした。

 これは『星のカービィ ウルトラスーパーデラックス』などに登場する「ギャラクティックナイト」が元ネタになっています。あまりの強さゆえに封印されていましたが、「銀河最強の戦士と戦いたい」というメタナイトの願いを「ギャラクティック・ノヴァ」が叶えたことによって現代に蘇りました。

 『スマブラSP』のものはあくまで色替えであるため、細部はだいぶ異なるのですが、目が赤くなっていたり、角にあたる部分が黄色くなっていたり、剣が紫色だったりと、極力似せようとしていることが伺えます。

“ある部分”が弱体化? 「ゼロスーツサムス」

 『メトロイド』シリーズのゼロスーツサムス。彼女の最後の切りふだは、スターシップの上からのレーザー攻撃になりました。スターシップの上に乗るのは、原作では珍しいことではありません。

 それもそのはず、スターシップの出入り口は機体の真上にあります。決してUFOのように下から吸い込んだりするわけではないのです。

 また、サムスのスターシップは、シリーズによってデザインがコロコロ変化するのですが、『スマブラSP』のスターシップは『METROID Other M』のものが最も近いです。

 ところで、ゼロスーツサムスといえば、巷では「胸が弱体化された」「下方修正された」などと言われていますが、はっきり言って原作の時点で全く安定していません。そもそも明確な設定が存在しないと思われます。


古のタックルが復活! 「ワリオ」

 『メイド イン ワリオ』シリーズのワリオ。ダッシュ攻撃にショルダータックルが帰ってきました。スマブラX以来の復活、これはうれしい人も多いはず!

 ショルダータックルは、ワリオが初めて主人公になった『スーパーマリオランド3 ワリオランド』から使用していました。それ以降のシリーズ作品ではもちろんのこと、最新作でも当然のように披露しており、名実ともにワリオの代名詞と呼べる技です。

「待たせたな!」帰ってきたゲストファイター「スネーク」

 『メタルギア』シリーズのスネーク。スマブラ史上初のゲストファイターが、スマブラXから10年の時を経て帰ってきました。

 10年前からの大きな変更点として、シンボルが「!」マークになったことが挙げられます。元ネタは言わずもがな、敵などに発見された時に出てくる「アレ」です。

 そんなスネークですが、一言でスネークと言ってもいろいろな種類がいます。スマブラのスネークは『メタルギアソリッド』および『メタルギアソリッド2』に登場するソリッド・スネークが基となっています。

 メタルギアシリーズといえば、敵に見つからないよう行動する“ステルスアクションゲーム”の先駆けとしても有名です。そのため、スマブラのスネークも、どこかこそこそした挙動を取ります。匍匐前進をしたり、段ボールに隠れたりするアクションは、言うまでもなく原作から取り入れられています。

 敵の目を欺く手段としてはポピュラーなものですが、使い方によっては非常に便利ですね。

 登場演出では電撃のようなものを走らせながら出現していますが、これは『メタルギアソリッド2』のオープニングで、着地の衝撃でステルス迷彩が壊れるシーンの再現です。前屈みになっている理由もこれです。

歴代主人公が揃い踏み「ポケモントレーナー」

 『ポケットモンスター』のポケモントレーナー。ゼニガメ・フシギソウ・リザードンの3匹のポケモンを従えた異色のファイターが、スマブラXぶりに帰ってきました。

 ポケモントレーナーの色替えで、新たに女の子主人公が追加されましたが、さらなる色替えで“歴代主人公”を意識したカラーを選ぶことが出来ます。

 まずは男の子から。3P(プレイヤー)カラーは『ポケットモンスター 金・銀』の主人公、5Pカラーは『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』の主人公、そして7Pカラーは『ポケットモンスター X・Y』の主人公カラーとなっています。

 一方、女の子は、4Pカラーは『ポケットモンスター エメラルド』の主人公、6Pカラーは『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』の主人公、8Pカラーは『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』の主人公カラーとなっています。

 このオールスター感、たまりませんね。

 いかがでしたでしょうか。

 今回は、スマブラXから復活したファイターや、デザイン・仕様などがごっそり変わったファイターたちを一挙にご紹介しました。また、動画ではそれぞれのファイターが繰り出す技の性能に加え、ピットやアイクなどのファイターの紹介もされていますので、ぜひご覧になってみてください。

 そして、本日はいよいよ最新作の発売日。動画で特徴を押さえつつ、前代未聞の大乱闘を心ゆくまで楽しみましょう!

『【スマブラSP】新たに追加された原作再現を
比較してみた Part4』

―あわせて読みたい―

・電撃で自分にダメージ! ロンロン牛乳! 『スマブラSP』登場ファイターの原作再現ポイントを『DX』から参戦したファイター中心にご紹介

・これを読めばゲームが100倍楽しめる!? 『スマブラSP』ファイターの原作再現要素を徹底比較してみた

・『スマブラ』最新作にみられるキャラクターの“原作再現”シーン5選をご紹介 気づいたあなたはゲーム通