東京ディズニーランド「ベイマックスのハッピーライド」

写真拡大 (全3枚)

2020年春オープンに向け大規模開発が行われている東京ディズニーランド

ディズニーアニメーション映画『美女と野獣』エリアやミニーマウスのグリーティング施設などが発表されています。

トゥモローランドには『ベイマックス』をテーマにしたアトラクション「ベイマックスのハッピーライド」が登場します!

 

東京ディズニーランド「ベイマックスのハッピーライド」

 

 

オープン予定:2020年春(予定)

場所:東京ディズニーランド トゥモローランド

アトラクションの形式:ライドタイプ

体験時間:約1分30秒

投資額:約60億円(予定)

トゥモローランドには、『ベイマックス』をテーマにした新アトラクションが登場!

『ベイマックス』のライドアトラクションは東京ディズニーランドの「ベイマックスのハッピーライド」が世界初登場。

ライドタイプのアトラクションで、ゲストそれぞれの”ケア・ロボット”と一緒にドキドキの冒険を楽しめます。

「ベイマックスのハッピーライド」は、“ケア・ロボット”が引っ張るライドは予測不能な動きでゲストを驚かせ、子どもから大人まで楽しめるアトラクション。

車いすのゲストや高齢者も移動しやすい作りとなっています。

 

 

2020年に新オープンが予定されている『美女と野獣』エリアと隣接する「ベイマックスのハッピーライド」

ファンタジーランド側を壁にしたり、植栽を植えることで、隣接するエリア同士の世界観が混ざり合わないような工夫もされています。

 

ダイハツ工業株式会社が提供

 

東京ディズニーランドのアトラクション「ベイマックスのハッピーライド」は、ダイハツ工業が提供。

「東京ディズニーランド・パーキング」と「東京ディズニーシー®・パーキング」、東京ディズニーシーの「マーメイドラグーンシアター」に続き、新たに「ベイマックスのハッピーライド」が加わり、ダイハツ工業の提供施設は以下の4施設となります。

・ 東京ディズニーランド「東京ディズニーランド・パーキング」「ベイマックスのハッピーライド」
・ 東京ディズニーシー「東京ディズニーシー・パーキング」「マーメイドラグーンシアター」

 

大人から子どもまで楽しめるハラハラドキドキのライドアトラクション!

東京ディズニーランド「ベイマックスのハッピーライド」は2020年春オープンです☆

ポップコーン専門店が初登場!東京ディズニーランド「ビッグポップ」

続きを見る

「ベイマックスのハッピーライド」のお隣にはポップコーン専門店が初登場!

『美女と野獣』エリアやミニーのグリーティング施設も!東京ディズニーランド 大規模開発まとめ

続きを見る

ディズニーアニメーション映画『美女と野獣』エリアや『ベイマックス』をテーマにしたアトラクションなどが発表されている東京ディズニーランドの大規模開発についてはこちらで詳しく紹介しています!

過去最長ライドアトラクションで映画の世界へ!東京ディズニーランド「美女と野獣“魔法のものがたり”」

続きを見る

ミニーのグリーティング施設!東京ディズニーランド「ミニーのスタイルスタジオ」

続きを見る

キャラクターも出演する屋内型シアター!東京ディズニーランド「ファンタジーランド・フォレストシアター」

続きを見る

Copyright © 2019 Dtimes All Rights Reserved.