博多大吉(16年10月31日撮影)

写真拡大

博多華丸・大吉の博多大吉(47)が、「M−1グランプリ」で審査員を務めたタレント上沼恵美子(63)に暴言を吐いて謝罪したとろサーモン久保田かずのぶ(39)とスーパーマラドーナ武智(40)に対し「僕史上、最大級の雷を落とします」と宣言した。

大吉は5日放送のラジオ番組「たまむすび」で、「バカ後輩たちがやらかした」と久保田と武智が上沼に暴言を吐いて謝罪した騒動に触れ、「リスナーの皆さんに宣言しますよ。僕史上、最大級の雷を落としますよ、あの2人には。ひき肉どころじゃすまないですよ。こねて、炒めて火を通して……あの野郎」と笑いながらも怒りをにじませた。

続けて「本当にもう、おまかせください。コテンパンにしてやります」と強調した。