ボクシングの前東洋太平洋フライ級チャンピオンの亀田興毅(協栄)が来年3月8日に東京・両国国技館で世界戦の前哨戦を行うことを20日、所属ジムが発表した。

 対戦相手は未定だが、世界ランカーと対戦する予定。亀田は11月26日のノエル・アランブレッドに7回TKO勝ちを収めるなど9戦全勝(8KO)。また、亀田3兄弟の次男・大毅は来年1月10日にプロテストを受験する。

亀田大毅 プロ初陣へ山ごもり - デイリースポーツ
ローソンが協栄ジムとスポンサー契約 - 毎日新聞