『週刊プレイボーイ』に登場した村上友梨(C)西條彰仁/週刊プレイボーイ

写真拡大

 グラビアアイドルの村上友梨(26)が、3日発売の『週刊プレイボーイ』51号(集英社)に登場。17歳で最初のDVDを出して以来、10年近く人気グラドルとして活躍してきたが、今回が「ラストグラビア」として、限界に挑戦した。

【表紙カット】キュートな笑顔と大胆BODYを披露した傳谷英里香

 2009年に「ミスFLASH」準グランプリに輝き、身長165・バスト89・ウエスト58・ヒップ84センチというダイナマイトボディでグラビアシーンを盛り上げてきた村上。3年前から介護の仕事を始め、今後は目標としていた介護福祉士の国家資格取得を目指しながら芸能活動を続けていく。

 肉感たっぷりのボディも、今回のグラビアでついに見納め。ホテルの一室を舞台に色気たっぷりの撮影で、これまでのグラビアの集大成としてすべてを出し切った。

 同号にはそのほか、グラビアアイドルの大原優乃、安位薫、女優の長谷川かすみ、レースクイーンの川村那月、タレントの立木シュウなどが登場。表紙は今年9月に解散したアイドルグループ・ベイビーレイズJAPANの元リーダーの傳谷英里香が飾った。