藤田ニコル【撮影:竹内みちまろ】

写真拡大

 藤田ニコルが、30日放送の『金曜☆ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)に出演。激辛料理を食べたあとのマイルールを明かした。

 この日の番組企画は「NGなし女性タレント」。藤田は、鈴木奈々やSKE48須田亜香里らとともに、これまで挑戦した過酷なチャレンジを回顧。落とし穴やゲテモノ食い、鼻フックなど、どんなオーダーもほぼこなしてきた藤田だったが、
特に激辛料理は「得意です」「平気なほう」と主張した。

 ロンドンブーツ1号2号田村淳は「平気、平気と言ったら、どエライのがくるじゃん」と辛さがエスカレートする危険性を指摘。だが藤田は食べた後、「全部出しちゃいたいから、絶対カンチョーを2本ぐらい刺して、全部すっきり出す」と家での習慣を明かすと、共演者も驚き。

 だが有吉弘行は「ちゃんと入ってるのかな?」と要らぬ心配をし、藤田に「NGないんだったらカンチョーやってあげようか?」と提案すると、彼女も苦笑いしていた。