徴用工の賃金は「共産党に流れた」14年前に刊行した本の記述

ざっくり言うと

  • 2004年刊行の書籍「朝鮮総連」の一部を、デイリー新潮が紹介している
  • 徴用工への賃金が、戦後間もない時期の朝鮮総連の活動資金となったという
  • 当時、朝連と強い結びつきのあった日本共産党の再建にも使用されたとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング