吉澤ひとみ被告に懲役2年求刑 酒の量は減るも断つことはできず

ざっくり言うと

  • 自動車運転処罰法違反と道交法違反の罪に問われた吉澤ひとみ被告
  • 29日に開かれた初公判で起訴内容を認め、検察側は懲役2年を求刑した
  • 検察側から現在の飲酒量を問われると、夫は「急激に減っています」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング