「シベリアの一角獣」初期の人類と共存していた

ざっくり言うと

  • 巨大な角を持ち「シベリアの一角獣」とも呼ばれる絶滅したサイ科の大型動物
  • 初期の人類と同じ時代にまで生きのびていたとする研究が学会誌に発表された
  • アジア西部などで少なくとも3万9000年前まで生息していたと分析されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング