巨人の大竹寛が年俸半減2625万円でサイン「クビを覚悟していた」

ざっくり言うと

  • 巨人の大竹寛が、減額制限を超える50%減の推定年俸2625万円で契約更改した
  • 今季は2試合の登板で防御率6.00に終わり「クビを覚悟していた」という大竹
  • 来季については「どこでもいいのでチームに貢献したい」と決意を語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング