NTTドコモは、ドコモショップの営業について、2018年度は12月31日〜1月3日までの年末年始期間に連続した休業日を設定すると発表した。

 同社ではショップスタッフの働き方改革推進の一環として、2017年度から営業時間の見直しや月1回の定休日の導入を行っている。

 昨年度は、年末年始期間に各店舗1日以上の休業日を設けたが、今年度は元旦を含む2日以上の連続した休業日を設定する。なお、ショッピングモール内の店舗など一部店舗は除く。

 休業日は店舗ごとに異なり、営業時間の変更が伴う店舗もあるため、期間中はWebサイトなどで事前に確認の上で来店するよう呼びかけている。