読売新聞に掲載した『転生したらスライムだった件』の全面広告 (C)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

写真拡大

 テレビアニメ『転生したらスライムだった件』(転スラ)が、きょう26日の読売新聞【全国版】朝刊で全面広告を掲載した。これはTOKYO MXなどで放送中の物語の新章スタートを記念したもので、紙面では堂々とスライム姿のリムルがセンターを飾っている。また、追加キャラクター&キャスト情報が公開され、ヨウム役を細谷佳正が担当する。

【画像】新章がスタートする『転スラ』第9話の場面カットがズラリ

 原作は小説投稿サイト「小説家になろう」で累計4億PV、書籍がシリーズ累計700万部を突破した同名ライトノベル(作:伏瀬/イラスト:みっつばー)のコミカライズ版(講談社『月刊少年シリウス』連載中、漫画:川上泰樹)。通り魔に刺されて死亡し、気がつくとスライムの姿で異世界に転生していたサラリーマン・三上悟が、リムルというスライム人生を得て、「種族問わず楽しく暮らせる国作り」を目指す物語。獲得したスキルを駆使しながら、知恵と度胸で仲間を増やしていく。

 新聞の全面広告では「キリっ!」とした目つきのリムルが描かれ、スマホで撮影するとリムルが現れる「スライムチャレンジ」を実施。さらに「今晩、新章開幕!」と、きょう26日に放送される第9話を宣伝している。その9話は、洞窟で新たなスキルを試していたリムルの救援要請が入り、6人の大鬼族(オーガ)が登場する。

■放送情報
TOKYO MX:毎週月曜 深夜0時から
BS11:毎週月曜 深夜0時から
Tvk:毎週月曜 深夜1時から
MBS:毎週火曜 深夜3時30分から

■キャスト情報
リムル:岡咲美保
大賢者:豊口めぐみ
ヴェルドラ:前野智昭
シズ:花守ゆみり
ベニマル:古川慎
シュナ:千本木彩花
シオン:M・A・O
ソウエイ:江口拓也
ハクロウ:大塚芳忠
クロベエ:柳田淳一
ランガ:小林親弘
ミリム:日高里菜