※モーニング娘。'18 天気組オフィシャルブログより

写真拡大

今年の秋ツアーをもって卒業することを発表しているモーニング娘。'18の飯窪春菜が13日にモーニング娘。'18天気組のアメブロを更新。10日にグループ初となるメキシコ公演を行ったことを明かし、“ジョジョ立ち”写真を公開した。

この日飯窪は「ただいまーーーー!メキシコから帰ってきました!わーーーー!楽しかったーーー!!!!」とコンサート会場で撮影した集合ショットを公開、「メキシコのコンサート、ファンミーティングに来てくださった皆さん、2日間ありがとうございました!」と感謝の言葉をつづった。

また、「私のお誕生日が近かったということで、空港のお出迎えの時にもコンサートの時にもバースデーソングを歌ってくださって、みなさんお揃いのバンダナや缶バッチをつけてお祝いしてくださって…!こんなに幸せなことってありません!本当に、楽しくあたたかい時間を過ごすことができました。」とファンの出迎えに感激した様子。

メキシコ滞在中は観光にも行ったようで、「メトロポリタン大聖堂と、テオティワカンに行けました!!!!テオティワカン、太陽のピラミッドの頂上でジョジョ立ち!!!!」と“ジョジョ立ち”をした写真を公開した。

“ジョジョ立ち”とは、漫画『ジョジョの奇妙な冒険』のキャラクターの独特なポーズを総称した言葉であり、飯窪は「ジョジョ第2部戦闘潮流の舞台メキシコ!!でジョジョ立ち!!!!一生のうちにこんな機会ない!と思って登りました!」と明かした。

さらに、「すんごく暑かったけど、登りながら出会う人たちとたくさん交流できて、意思疎通してお友達になれた子とかもいました!一生に一度の出会い、一期一会!名前も知らない、言葉も通じない、もう会うこともないかもしれないけどその瞬間本当にお友達になれたことを感じることができた!そうやって道中いろいろな宝物を見つけながらピラミッド登り切りました!」と語った。

飯窪は最後に「メキシコのみなさん、優しい温厚な方が多くて、ショッピングでも観光でもどこでもウェルカムな雰囲気で、メキシコという国がとても素敵な場所だと知られたことが大きな財産です!行ってみなきゃ分からないことってたくさんある!だから私は自分の足で自分の目で見たことを信じたいし、これからも色々なところに行って色々なことを知りたいと思いました!」とブログを締めくくった。